English     
Japanese

インド人への情報
ホーム › 領事業務 › インド人への情報
  • 在外インド人配偶者に放棄されたインド人女性に対する法律的および財政的支援

  • 日本にいるすべてのインド人は、以下の用紙 を使って大使館へ登録をすることが推奨されます。

  • すべてのインド人およびインド系移民(PIO) は在外インド人省のホームページ (www.moia.gov.in) を見て、最新情報を確認するようにしてください。

  • パスポートの規則および用紙については、passport.gov.in を見てください。このサイトにある全ての記入用紙は、在日インド大使館で受け付けています。

  • ここに記された外部のウエブサイトへのリンクは、便宜上のものであって、本物であると考えられていますが、当大使館はそれらのサイトの内容には責任を持ちません。

  • 料金は変更されることがあります。料金は、日本円の現金でのみ支払うことができます。

  • 申請と所定の料金の受付は、申請の処理のためであり、要求された業務を提供するという確約ではありません。受付または徴集された料金は、申請の処理のための費用であり、業務の提供のためではありませんので、返金することはできません。

  • 領事担当官は記載されている書類の他に追加の書類を要請することがあります。

  • 郵送で申請する場合は、申請に不備があった場合の連絡を容易にするために、必ず電子メールアドレスを記載して送ってください。

  • ここに記載されていない領事またはパスポートに関する情報については、下記のメールアドレスに質問を送ってください。passport@indembassy-tokyo.gov.in.

  • 申請書は、休日と週末(土曜日と日曜日)を除いた日の午前9:00から午前11:00まで受け付けます。

  • 処理された書類は、申請時に発行された受領書に書かれた受取日の午後16:00から午後17:00に受け渡しができます。

  • 書かれている受取日が休日に当たった場合は、次の営業日が受け渡し日になります。

NRI 選挙権

在外インド人の選挙権についてのよくある質問に対し、以下が明確にされています。外国に滞在する、外国の市民権を得ていないすべてのインド人で、その年の11日時点で18歳を超えている場合は、パスポートに記載されているインドにおける居住地の選挙区での選挙権の登録を、6Aの書式を使って行うことができます。6Aでの申請は、当該の選挙登録官(ERO)に提出します。詳細、ERO の住所、6Aの書式、書式の記入方法は、インド選挙委員会の公式ホームページで取得することができます。http://eci.nic.in

申請書は、申請者の通常の居住地(有効なパスポートに書かれている住所)のある選挙区の選挙登録官(ERO)に直接送付します。記入した申請書、最近撮影したパスポートサイズのカラー写真(明るい背景で申請者の顔全体が写っている)1枚、パスポートの中の顔写真ページ、その他の申請者の詳細が書かれたページ、有効なビサの証印を含むページの複写に自己証明の署名をしたものを提出します。

さらに、以下も明確にされています。登録後、海外に住むインド人は、選挙日にパスポート原本を持って当該選挙区の投票所に行き投票ができます。

ERO に直接申請書を提出する場合、上記のパスポートの関連ページの複写も一緒に提出します。ERO が照合を行うので、パスポートの原本も提出します。パスポートは照合後すぐに返還されます。