English     
Japanese

ビザとパスポート料金への追加料金
ホーム › 領事業務 › パスポート


領事業務または ビザ申請料の表に表示されている領事業務料およびビザ申請料に加え、郵便料、テレックスおよび特別料などが適用されることもあります。その料金は、日本円で支払わなければなりません。
郵便料金 (パスポート業務に適用される)

  • 申請者が申請書を郵送する場合は、追加で1000円を支払う必要があります
  • 大使館で申請を行うが、郵便で受け取りたい場合は、追加で600円を支払う必要があります。
  • 郵送料金は、個別の料金に追加して請求されます。
  • 現金は、現金書留で送ることができます。
  • 申請者は、返信先住所を書いた(切手は貼られていない)頑丈な封筒を大使館に送り、大使館はその封筒に処理が終わった書類を入れて返送します。
  • 郵送サービスを希望する申請者は、申請書や書類等に不備があった場合に連絡がとれるように、必ず電子メールアドレス等を明示してください。
  • 申請者が郵便での申請または受け取りを希望する場合は、自己責任で行ってください。大使館は処理した申請は書留を使って送付しますが、書類が紛失した場合の責任は負いません。

テレックス料金 (ビザ申請に適用される)
テレックス料金は、外国人がビザを申請する場合、その国籍と現在の滞在先によって下記の料金が請求されます。

在日インド大使館の領事管轄区にある都市に居住の日本人

0円

継続的な日本在住が5年未満または一時的に日本に滞在している、非日本人

3000円

特別料

その他にも追加料金がかかることがあります。米国市民がインドのビザを申請する場合は、ビザ申請料金(ビザの種類にもよるが、通常2750円)の他に追加料金が必要となります。