Liberalization of e-Visa regime
ホーム › 大使館 › Liberalization of e-Visa regime

About Us


プレス・リリース

インド電子ビザ制度の自由化

この度、インド電子ビザ制度に下記の変更が加えられる運びとなりましたことを、謹んでお知らせいたします。

(i) 短期滞在者向けの電子観光ビザが導入されることになりました。有効期限は1か月、申請料は25ドルです。

(ii) 観光閑散期(4月~6)の訪印観光客数増加に向け、この期間にインドを訪問される方のビザ申請料を通常期の25ドルよりも安い10ドルに設定します。

(iii) 現在、申請料が80ドルに設定されている通常の電子ビザの有効期限が、現行の1年から5年に延長され、数次入国も可能になります。

(iv) 有効期限1年の電子観光ビザの申請料を現行の80ドルから40ドルに減額します。

 

詳細情報はリンク先をご参照ください: https://indianvisaonline.gov.in/evisa/tvoa.html

 

在日インド大使館

2019年11月1日